Townlife M&Aの会員登録はこちら

今すぐ会員登録

※登録は簡単30秒!

サイトM&A

【ASP10選】これで安心!初心者向けアフィリエイトASP

自分の力で稼いでみたくてブログやサイトを開設してみた。アフィリエイトっていうのをやると稼げるらしいけどよくわからないし、ASPもたくさんありすぎてどこに登録すればいいのかわからない・・・。
こう思う方は多いのではないでしょうか。筆者もブログを始めた時、全く同じことを感じていました。本記事をお読みいただくと以下が分かります。

  • アフィリエイトとは何か?がわかる
  • 有名なアフィリエイト一覧と特徴が分かる
  • アフィリエイトASPの効果的な使い方がわかる

本記事の目次は以下の通りです。

本記事の目次

  • アフィリエイト ASPとは
  • アフィリエイト ASP一覧と特徴
  • アフィリエイト ASPの効果的な使い方
  • まとめ・もう1つの稼ぎ方~サイト売却も視野に入れてみて!~

この記事を読めば、個人でサイト売買するときの疑問が解消するはずです。ぜひ参考にしてみてください。

 

1.アフィリエイト ASPとは

まずは「ブログやサイトでどのようにアフィリエイト収益を得られるのか?」図解してみます。

アフィリエイト ASPとは

具体的なステップは以下の通りです

  • ある企業A社の商品やサービスをあなたのサイト内で紹介する
  • あなたのサイトを訪れた読者が記事を読み、A社の商品やサービスを購入する
  • 広告主(今回でいうとA社)がアフィリエイトASPに広告料を支払う
  • あなたは紹介料としてASPから報酬がもらえる

アフィリエイトASPという言葉が突然出てきましたが、ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダー」の略です。
要は、アフィリエイトASPとは先ほどの図解の通り「広告主側(今回で言うA社)」と「アフィリエイター(あなた)」を繋いでくれる存在のことを指します。アフィリエイターが広告主(今回で言うとA社)を自力で探して、自力で広告料の交渉するのはほぼ不可能ですよね。この意味で、アフィリエイトASPはアフィリエイターにとっては欠かせない存在と言えます。
アフィリエイトASPについて少しイメージがつきましたでしょうか。実はこのアフィリエイトASP、非常にたくさんのサイトが世の中に存在します。どのアフィリエイトASPに登録すればいいのか迷ってしまうと思うので、次から主なアフィリエイトASPと特徴を紹介していきます。

 

2.アフィリエイト ASP一覧

主なアフィリエイトASP一覧の紹介に入る前に、アフィリエイトASPの種類を紹介します。

主なASPの種類

  1. オープンASP
  2. クローズドASP
  3. アプリASP

まず始めはオープンASPです。一般的なアフィリエイトASPはこのオープンASPを指すことが多いです。一方、クローズドASPは「選ばれた者しか登録できない」サイトです。自分のブログやサイトの記事が検索上位を取れるようになったらクローズドASPの会社側から「うちのASPに登録しませんか?」とコンタクトがあるイメージです。

最後のアプリASPはその名の通りアプリのアフィリエイトをメインに扱うASPです。また、図には載せていないですがアプリASPの後にその他ASPとして2つ紹介していますのでこちらも是非チェックしてみてください。それでは次から、各ASPについて代表的なASPサイトを紹介していきます。

(1)オープンASP

1:A8.net

A8.net

引用元 A8.net

筆者もA8.netはよく利用していますが、アフィリエイト収益に応じてランクが上がる制度がありモチベーション高く続けることができます。
また、後ほど「その他ASP」として紹介する楽天アフィリエイトやAmazonアフィリエイト(正式名称:Amazonアソシエイト)はこのA8.netに組み込むことができます。つまり、A8.net、楽天、AmazonそれぞれでASP申請をしなくてもA8.netの1つで完結することができるため、アフィリエイターからすると管理の手間が少なく済むという非常に嬉しいメリットがあります。

2:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトの特徴は「W報酬制度」と「AIによる自動マッチング」です。

W報酬制度:広告主からの報酬に加えて12%のボーナス報酬がもしもアフィリエイト側から支払われます。普通、12%分の報酬を追加で上げるのはとても大変なので、非常に画期的なシステムだと思います。

AIによる自動マッチング:自分のサイトの記事と、相性の良い商品・サービスをもしもアフィリエイト側から提案してくれるというAIを使った驚きのサービスです。案件を一から探す時間を取るのが大変という方にはぴったりです。

また、A8.netでも紹介した楽天アフィリエイトとAmazonアフィリエイト(正式名称:Amazonアソシエイト)はこのもしもアフィリエイトでも組み込むことが可能です。

3:バリューコマース

バリューコマース

昔からある大手アフィリエイトASPです。扱うジャンルも幅広く、特に大手ECサイトのAmazonや楽天、Yahoo!とも連携しているのが特徴です。

物販系を扱うアフィリエイターに適したASPと言えるでしょう。

4:afb

引用元 afb

afbは女性向けの商品やサービスに強いASPです。また、最低支払金額が777円と初心者にとっても挫折しづらい仕組みも嬉しいポイントです。

5:アクセストレード

アクセストレード

ゲーム系、金融系に強い老舗のASPです。特にゲーム系は成果が「無料の会員登録」といったハードルが低い案件が多いので、アフィリエイト成果に繋がりやすい特徴があります。

6:JANet

JANet

引用元 JANet

JANetは高単価なサービスを幅広く扱うASPです。また、大きな特徴として振込手数料が無料である点が挙げられます。振込手数料と言えど侮れません。初心者の頃はせっかく得た収益に占める振込手数料は大きな痛手ですので、非常にありがたい特徴と言えます。

(2)クローズドASP

ここからは招待制のクローズドASPの紹介です。

7:felmat

felmat

引用元 felmat

筆者はサイトを開始して3~4か月経った頃、felmatからサイトを通じてご連絡いただき、今も利用しています。案件数はそこまで多くないですがクローズドであるがゆえに「高い報酬」「担当制」の2つの特徴があります。オープンASPと同じ案件であってもfelmatの方が報酬が高かったり、1名のアフィリエイターに1名担当の方がついてくださり、色々相談にも乗ってくれるので本気で稼いでいきたい人向けのASPです。

8:Rentracks

Rentracks

引用元 Rentracks

Rentracksもfelmat同様、クローズドASPのため登録するには自身のブログやサイトの記事で検索上位を取る等して、Rentracksから連絡を頂くのを待つのが一般的です。

また、アフィリエイトマーケティング協会が実施している「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>」では、利用者の各ASPに対する満足度がクローズドであるにも関わらず全体で5位でした。この結果からも、Rentracksに登録できれば満足度も高くアフィリエイトを進めることができるでしょう。

(3)アプリASP

ここからはアプリASPを紹介します。

9:Zucks Affiliate

Zucks Affiliate

引用元 Zucks Affiliate

Zucks Affiliateはアプリのダウンロードはもちろん、動画広告の視聴といった幅広い成果地点が設定されているのが大きな魅力です。また、女性向けの案件も豊富でコスメ・健康食品などの案件だけでなく、エステ・婚活などの単価の高い案件の取り扱いが豊富なことも特徴の1つです。

10:GAME FEAT

GAME FEAT

引用元 GAME FEAT

GAME FEATはその名の通り、ゲームアプリに強みを持つASPで高単価なゲームアプリ広告を多数配信しています。また、最低保証単価200円を設定していることも魅力的な特徴の1つです。

(4)その他ASP

最後に、その他ASPとして楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトを紹介します。その名の通り楽天サービスやAmazon商品をアフィリエイトできるので、アフィリエイト初心者にとっては馴染みもあり最適なASPと言えます。

11:楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトでは主に楽天市場の商品をアフィリエイトすることができます。楽天市場は多くの方が使っているため馴染みもありますし、何より扱っている商品数が非常に豊富という特徴があります。楽天市場を普段から使っている方には始めやすいASPだと言えます。

12:Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

AmazonアソシエイトではAmazonで扱っている商品をアフィリエイトすることができます。筆者もAmazonアソシエイトは頻繁に利用していますが、事前にSNSアカウントの連携登録さえ済ませておけば、自分のツイッターからでもAmazon商品をアフィリエイトすることが可能です
つまり、ツイッターで「この本読んだけどすごくおもしろかったです」とツイートしてAmazonアソシエイトで生成したリンクを貼り付けるだけでアフィリエイトができるため、非常に手軽にアフィリエイトを始めることができます。

 

3.アフィリエイト ASPの効果的な使い方

アフィリエイト ASPの効果的な使い方

まずは、本記事で紹介しているオープンASP6つ(楽天やAmazonを普段から利用している場合はその他ASP2つも)に全て登録しましょう。また、アプリを紹介する場合はアプリASPも同時に登録しておくといいでしょう。最初は少し大変ですが、「ASPではどのような案件を扱っているのか」を知るためにも自分のブログやサイトで扱っているテーマに関する案件を調べ、提携申請してみましょう。

ASPに提携申請したら、どんどん記事を増やして徐々にアフィリエイト収益を伸ばしていきます。アフィリエイトで収益を得るのにかかる期間は人それぞれですが、最初の数か月は記事作成に慣れていないのでまったく収益が発生しないのが普通です、気長に進めていくといいでしょう。

この中で検索上位に表示される記事が出てくると、クローズドASPから招待のメールが届く可能性が高まりますので、クローズドASPを視野に入れる場合は必ず自分のサイトに「お問い合わせページ」を設定してください(そうしないとクローズドASP側があなたに連絡を取る手段がなくなってしまいます)。

また、2と並行して問題ないですが、複数のオープンASP(もしくはクローズドASP)を利用するなかで、自分のサイトに相性の良いASPが絞られてくると思います。無理に絞る必要はないですが、各ASPは毎月の収益額によってランク制度を設けている場合もあるので、なるべく使うASPは分散させないほうがいいです

以上、おすすめのASPの使い方を紹介しました。

 

4.まとめ・もう1つの稼ぎ方~サイト売却も視野に入れてみて!~

いかがでしたでしょうか。本記事では、まずアフィリエイトについて図を用いて解説しました。
 
まとめ・もう1つの稼ぎ方~サイト売却も視野に入れてみて!

主なアフィリエイトASPの一覧はこちらです。

(1)オープンASP 1:A8.net
2:もしもアフィリエイト
3:バリューコマース
4:afb
5:アクセストレード
6:JANet
(2)クローズドASP 7:felmat
8:Rentracks
(3)アプリASP 9:Zucks Affiliate
10:GAME FEAT
(4)その他ASP 11:楽天アフィリエイト
12:Amazonアソシエイト

また、アフィリエイトASPの効果的な使い方も紹介しました。
アフィリエイトASPの効果的な使い方

以上の流れを意識して、アフィリエイト収益を上げるためにどんどん記事作成に挑戦してみてください!

最後に、「自分の力で稼いでみたい」という方にブログやサイト運営の経験を存分に生かした「もう1つの稼ぎ方」を紹介します。

それはずばり「サイト売却」です。今まで紹介した流れで少しずつ自分のブログやサイトを成長させ、ある程度アフィリエイト収益や集客ができるようになってきたら「あなたのサイトを売却」することで、その資金を元手に新たなサイト運営や事業を始めることができます

1つのサイトを一生続けていくのは非常に素晴らしいことですが、一方で管理コストもかかるため「自分の力で稼ぐこと」を目標にするならばサイト売却は非常に良い手段だと言えます。気になる方は是非以下のサイトをチェックしてみてください。

 

-サイトM&A

Copyright© タウンライフ サイトM&A , 2021 All Rights Reserved.